アリスマ王の愛した魔物 (ハヤカワ文庫JA)

Tweetする
シェアする

関連ツイート

花車 歌郎hanaguruman

乾 緑郎 著「機巧のイヴ」読了。 小川 一水 著「アリスマ王の愛した魔物」を読み始めました。

clownclowms5

アリスマ王の愛した魔物、表題作読了。なんて言えばいいか分からないけど、滅茶苦茶良いということだけは確か。感想を書くための文章力がないことが悔やまれる。

むいみSKK751

アリスマ王の愛した魔物、読了。SF短編集は脳に刺激を与えてくれてしかも合法なんてお得。現実から乖離しての思考遊戯にこそヒトの特権…今のところだけどそういう次元までAIが進めばまた愉しそうだなあと、少しでも先が明るくなるのが良い。

wool_can

小川一水『アリスマ王の愛した魔物』に収録されている短編『ろーどそうるず』、アスラーダを見て育った一部の高齢オタクへ特攻ダメージ

『今日の一冊』 ●アリスマ王の愛した魔物 著者:小川一水 ・SF好きならオススメです。 短編集。一作目の『ろーどそうるず』はバイカーに是非見てもらいたい作品。 #小川一水 #アリスマ王のの愛した魔物

まめpqbd88

先日買った小川一水さんの『アリスマ王の愛した魔物』っていう短編集、まだ途中までしか読んでいないけれど、なにこれ。めっちゃ面白いんですけど!

小川一水著「アリスマ王の愛した魔物」、読み終えるのがもったいなくって残していた最後の一編「リグ・ライト――機械が愛する権利について」まで全て読了。何曜日に嫁なのか、ってところでくっそ吹いたw てことはあのカップルはリバなんかな??

绿璇luxuan139

アリスマ王の愛した魔物。本屋で立ち読み→そのまま購入&読了。話しかけられる形の文章構成、好きなんだよね。没頭できる。

アリスマ王の愛した魔物(短編集)の一本目、ろーどそうるず、すごく好き。健気な人工知性に弱い各位はこの短編のためだけにでも買ってくれ…

alpen/dleimei4287

アリスマ王の愛した魔物 読み終わった。バイクかわいいしパン食べたいし算廠すごいしコンちゃんかわいいしアサカまじおめでとう!!面白かったです。

SaettaSaetta_200

「アリスマ王の愛した魔物」早川文庫・小川一水・短編集・SFを読みました。がっつりSFが読みたい人には物足りないかもしれませんが、ちよっと読みたい人にはオススメ。個人的には表題作より、ろーどそうるずというタイトルの話が面白かった。バイクの話だからかなー😄

Y川clonecoyamato

小川一水「アリスマ王の愛した魔物」を読んだ。表題作のイメージ喚起力がとてもよい。

『アリスマ王の愛した魔物』読了。従業員が業中にその延長で罪を犯したとき(例えば歩道を走ることを前提として運用されている自転車便とか)にその従業員を罰すればちょんとならないように、結局は製造責任が問われることになるのではないかと思いました。自律だけでは不十分で、自立も必要でしょう。

ただちゃんtadachan2525

『アリスマ王の愛した魔物』。 ホエバトティホルという魔獣がさも皆さんご存知のと言った書かれ方をしていて、文体も相まって千夜一夜物語あたりからの引用かと思ったけどそんな事もないらしい。

homuykhomuyk

アリスマ王の愛した魔物読み始め。冒頭からくっそ面白くて期待度高い。

xkirishimaxkirishima

小川一水『アリスマ王の愛した魔物』読み終わる。全部面白かったけど「ろーどそうるず」はバイクに興味のない人間でもほろ泣きの良作でした。

asyminorasyminor

アリスマ王の愛した魔物。短編集なので表題作と別の作品があるのは当然なんだけど、ファンタジックなタイトルから一発目は「実車に配備されてるバイクAIから実験室の仮想バイクAIへの走行ログ定期報告、という名の会話劇 」でぶったまげる。そして面白い。

bizark22bizark22

おまえの言うままエンギルを盗った。これでおまえは満足か。 傍らに立つのは従者です。美しき扈従は答えます。 未だ、未だ、未だ未だ未だと。 まだまだ国は栄えます。算術をもちいれば栄えるのです。ここで足踏みなさらずに、まだまだ領土を截り… https://t.co/jTspxmGTyy

超猫猫丸nec0cean

『アリスマ王の愛した魔物』の中の『ろーどそうるず』という短編を読んだ。 つくも神は少し特殊なAIとそっくりなんだなと思った。モノに愛着持つと、モノも持ち主に愛着返すようになると面白い。

naginickelcakes

小川一水短編集『アリスマ王の愛した魔物』の表題作読了

出典: amazon.co.jp

アリスマ王の愛した魔物 (ハヤカワ文庫JA)
  • 定価:700円(税抜)
  • 価格:- 円(税抜) ※Amazon.co.jp 2017年12月23日 01:12 時点
  • 発売日:2017年12月19日
  • フォーマット:文庫
関連ニュース

ニュース一覧 >

もっと見る >

新着ニュース

もっと見る >

人気ニュース

もっと見る >