韓国人による末韓論 (扶桑社新書)

Tweetする
シェアする

関連ツイート

今日の読書その2「韓国人による末韓論」シンシアリー著。自身が韓国人でありながら、韓国について感情を抜きに客観的に分析する事が出来る珍しい方。もっと著者の様な考えを持てる人が出てきたら韓国も変わるんだろうけど無理だろうな。著者も日本に移住されたみたいだし。可哀想な国ですな。

出典: amazon.co.jp

韓国人による末韓論 (扶桑社新書)
  • 定価:760円(税抜)
  • 価格:- 円(税抜) ※Amazon.co.jp 2017年9月29日 23:31 時点
  • 発売日:2017年9月2日
  • フォーマット:新書
関連ニュース

ニュース一覧 >

もっと見る >

新着ニュース

もっと見る >

人気ニュース

もっと見る >