もっと見る >

もっと見る >

もっと見る >

天野かづきの新刊『狗神様と初恋の花嫁』は2017年5月1日(月)に発売

Tweetする
シェアする

約4か月ぶりの新刊

角川ルビー文庫から『狗神様と初恋の花嫁』が2017年5月1日(月)に発売される。 価格は600円(税抜)。

著者は角川ルビー小説賞の奨励賞を受賞したライトノベル作家・天野かづきで、イラストは陸裕千景子が担当。前作『蛇神様と千年の恋』から約4カ月ぶりの新刊となる。

また、2017年4月27日(木)発売の季刊誌『エメラルド 春の号』には本作品の巻頭ピンナップとショートストーリーが掲載される予定。

狗神様と初恋の花嫁 あらすじ

人の子が憎かった時期もあった。だが今は、ただお前が愛しくて―――。

「犬に異常に好かれる体質」を持つ咲哉は、ある日崖下に蹲っていた犬を助けようとして自ら崖から落ちてしまう。しかし、目が覚めるとそこは見知らぬ屋敷。おまけに犬耳をつけた屋敷の主・時雨がいて…!?
(出典:kadokawa.co.jp)

公式サイト

http://www.kadokawa.co.jp/product/321701000275/

関連ニュース

コミックニュース一覧 >

新着記事

もっと見る >

人気記事

もっと見る >